銀行から雨の日に傘を借りる3つの方法

こんにちは、起業家バンクです。 起業すると銀行をはじめ色んな金融機関と付き合っていくことになります。そこで覚えておきたいのが「銀行」という生き物。付き合い方を知らないと、いざというときに痛い目に合うかもしれませんよ。なお、この記事の内容はあくまでも当メディアの独自見解であるので、その点を踏まえながら読んでくださいね。   「晴れの日に傘を貸し、雨の日に傘を貸さない」とは? 晴れの日に傘を … “銀行から雨の日に傘を借りる3つの方法” の続きを読む

この差って何?地方銀行と第二地方銀行の3つの違い

金融機関には、都市銀行、地方銀行、信用金庫、信用組合など、いくつかの種類があります。 その中でも地方銀行は「地方銀行」と「第二地方銀行」の2つに分けられます。 地方銀行も第二地方銀行も地域に根差した金融機関という点で共通しています。では、この2つの地方銀行にどんな違いがあるのでしょうか。 みなさんは分かりますか? 設立の経緯に違いがある 地方銀行は「戦前から今と同じような銀行業務を行ってきた銀行」 … “この差って何?地方銀行と第二地方銀行の3つの違い” の続きを読む

貸衣装業「はれのひ」事業停止の原因を考察

貸衣装業「はれのひ」に関するコメントが、週刊女性さまに掲載されました。紙幅の関係で残念ながら掲載されませんでしたが、もっとも伝えたかった「事業停止・業績悪化」の原因分析をここで紹介します。未来の起業家が、起業や経営を学ぶためのケーススタディとして活用して欲しいと考えました。   最盛期には関東を中心に6店舗を展開(現在は4店舗)し、急激に事業を拡大した貸衣装業「はれのひ」。多くの被害者を … “貸衣装業「はれのひ」事業停止の原因を考察” の続きを読む

学生起業を成功させる!ニッチで起業すべき6つの理由

この記事は、本気で起業を考えている学生のために作成しています。   今、どのようなビジネスで起業するか悩んでいませんか? webサイトに転がっているアイデアは、すでに誰かが実践しています。また誰でも思いつくアイデアでは、社会経験や資金力に乏しい学生に勝ち目はありません。 ここでは社会経験や資金力が乏しい学生でも成功できる起業を紹介しています。 本気で学生起業を考えるなら、脳に汗をかくまで … “学生起業を成功させる!ニッチで起業すべき6つの理由” の続きを読む

融資枠があるのに銀行が融資を断る3つの理由【事例付き】

先日、こんな相談を受けました。 銀行との付き合い方の「ケーススタディ」として紹介しています。   相談者は業歴25年となる建設会社の社長です。   相談内容 25年前に会社を辞めて「一人親方」として起業しました。3年後、従業員を雇用して事業を拡大したいと思い、自宅の土地建物に不動産担保(根抵当権:極度額3000万円)を付けて銀行から融資を受けました。 事業は順調に拡大しましたが … “融資枠があるのに銀行が融資を断る3つの理由【事例付き】” の続きを読む

銀行借入をリスケするメリット・デメリット

リスケとは? 金融機関でよく使われる言葉に「リスケ」という言葉があります。このリスケの意味をご存知でしょうか? できれば、あまり関わりたくない言葉です。 リスケとは、「リスケジュール(reschedule)」の略で、スケジュールを変更するという意味があります。金融機関で使われるリスケは、返済スケジュールの変更、つまり毎月の返済額を「減額する」という意味で使われます。   リスケのメリット … “銀行借入をリスケするメリット・デメリット” の続きを読む

なぜ起業家は名刺をもらった全員に年賀状を出すのか?

ビジネスは人の縁から広がる 名刺を交換した相手があなたの仕事を広げる 起業すると今まで会ったことのない人と出会います。 初対面の人と会うとき、それがビジネスシーンであれば、ほとんどケースで名刺を交換することになります。 起業して1年ぐらい経っていれば、相当数の名刺が手元にあるはずです。 ビジネスは人の縁から広がります。 ビジネスチャンスは人からの紹介で得られることが圧倒的に多いのです。 細い繋がり … “なぜ起業家は名刺をもらった全員に年賀状を出すのか?” の続きを読む

「わろてんか」で起業を学ぶ|客の回転率を上げる

2017年10月より朝ドラ「わろてんか」が始まりました。 このコラムの中で「わろてんか」を題材にした 起業家に役立つエピソードをたくさん紹介していきます。   【これまでの話】 てんと藤吉は、てんの実家から借金をして寄席を買い取り、風鳥亭という新しい名前で寄席経営をスタートさせました。 しかし客入りは悪く、なかなか儲けが出ません。 そんな折、藤吉とてんは伊能のツテを使って大阪落語の重鎮、 … “「わろてんか」で起業を学ぶ|客の回転率を上げる” の続きを読む

「わろてんか」で起業を学ぶ|地域密着型の起業の方法

2017年10月より朝ドラ「わろてんか」が始まりました。 はや1カ月半、毎日楽しく観ています。「わろてんか」には、起業家が参考にできるエピソードがたくさんありますね。   【これまでの話】 てんと藤吉は、てんの実家から借金をして寄席を買い取り、風鳥亭という新しい名前で寄席経営をスタートさせました。 しかし客入りは悪く、なかなか儲けが出ません。 そんな折、藤吉とてんは伊能のツテを使って大阪 … “「わろてんか」で起業を学ぶ|地域密着型の起業の方法” の続きを読む

クリスマスが繁盛期なら会社で起業すべし

あなたが起業するとき、個人事業主となるか、会社を設立するか、 どちらかを決めなければなりません。 もし、あなたの事業の繁盛期がクリスマスだったら、 どちらで起業した方が有利だと思いますか? 「節税」は事業主にとって避けられないテーマ 一昨日の11月5日、パラダイス文書が一斉に公表され、 タックスヘイブン(租税回避地)の問題が改めてクローズアップされました。 脱税までいくと犯罪ですが、節税は合法的な … “クリスマスが繁盛期なら会社で起業すべし” の続きを読む