銀行・信用金庫別「事業融資・住宅ローン」の金利動向

日本銀行

この記事は「2018年2月13日」に更新されました。

 

日本銀行では、国内の銀行と信用金庫で実施した融資金利を統計データとして公表しています。

起業家バンクでは、その統計データをもとに、都市銀行、地方銀行、第二地方銀行、信用金庫別に「融資金利の推移」をまとまめした。

金利の推移

貸出金利

出典:日本銀行金融機構局「統計データ」を起業家バンクで加工

 

金利の説明

金利は「返済期間が1年以上の長期貸付」が対象です。
住宅ローンの大半は返済期間が1年以上のため、この長期貸付に含まれます。この長期貸付には、一般法人への融資、個人への融資の他に自治体向けの融資も含まれています。

金利は、その月に実行された「新規融資」が対象となっています。

 

金融機関の説明

都市銀行」とは、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行です。

地方銀行」とは全国地方銀行協会加盟のすべての銀行であり、「第二地方銀行」とは第二地方銀行協会加盟のすべての銀行を指しています。

信用金庫」とは、全国信用金庫協会加盟のすべての信用金庫です。

 

関連記事:
この差って何?地方銀行と第二地方銀行の3つの違い

 

まとめ

過去1年半の金利動向をまとめています。金利政策の変更がない限り、2018年の上半期も横ばいで推移するものと思われます。

 

 

記事の監修者

maezono

前薗 浩也

中小企業診断士、1級ファイナンシャルプランナー技能士、MBA。

日本政策金融公庫で起業家・中小企業向けの融資審査に16年間従事。この間の支援実績は7,000社を大きく超える。
審査員時代、起業して数年で経営破綻していく事業者たちを目の当たりにする。審査員でありながら起業家・中小企業を上手く経営支援できない自分に思い悩み大学院へ進学。そこで「起業の成功要因」を研究し論文を執筆する。
独自に積み上げた知見に基づき、自らも起業。現在は全国の起業家・中小企業を対象に「新事業の立ち上げ・売上の定着化」に特化した支援活動を行う。

2017年、一人で起業する「一人起業家」を専門にサポートする起業家バンクを設立する。

 

 

 

この「起業家バンク」のwebサイトに掲載している記事は、
すべて前薗浩也が執筆または監修しています。

主に起業家・起業後5年以内の経営者に役立つ情報を発信しています。

 

これからも起業・経営に役立つ新着情報を受け取りたい方、個別相談をしたい方、無料セミナーに参加したい方はメールアドレスをご登録ください。メルマガでは最新の助成金・補助金情報を案内しています。都道府県ごとに実施する補助金が異なるので都道府県も一緒にご登録ください。全ては定期的に配信されるメルマガでご案内しています。その内容は次の通りです。

 

・起業・経営のお役立ち情報のご案内
・補助金の最新情報のご案内
・個別相談会、無料セミナーの優先案内

 

このブログを一通り読めば、起業力・経営力が必ず身につきます。

ただ記事数が多いので、一度に読むのは不可能です。スマホで空き時間に読むなど、学びのペースメーカーとして、メルマガを活用して下さい。

 


起業家バンクのwebサイトへ

 


起業家バンクでは「無料の個別相談会」を定期的に行っております!
日程等については起業家バンクFacebookにてご確認ください。無料の個別相談はメール、Skype、チャットワークなどでも対応しています。お気軽にご相談ください!


ブログ内の記事に関するご意見や不適切な表記については、info@kigyouka-bank.com にご連絡ください。当社にてご申告内容を確認したうえ、調査させていただきます。